上野・御徒町・浅草情報 注目記事ランキング

?
  • 1位

    Toshi Yoroizuka

    今日は六本木で仕事。帰りにミッドタウンへ行き、トシ・ヨロイヅカで家用にケーキを購入。おみやげに。今回は旦が好きそうなのにした。もっと遊びたいけど、今週は後半がハードだから💦、体力温存のため、今日のところはおとなしく帰るわ。六本木駅近くのペットショップ。仔犬カワイイ💓だけど私は近年猫派なのだ。そういえば、こんど浅草の新仲見世にもペットショップがオープンするよね…あー、疲れた。帰ることにして正解!!ToshiYoroizuka

  • 2位

    トシ·ヨロイヅカ

    トシ·ヨロイヅカ

  • 3位

    落ち込み

    友人宅を訪れて、娘さんに線香を灯してきました。小さな川を挟んだ反対側のマンション。徒歩3分のところにあります。友人は相当落ち込んでいました。倒れる前日も、電話で話していたそうです。特段変わったところはなかったそうです。倒れる数日前、こちらに帰省して、一緒に盆踊りを踊った帰途に、『ごめんね、親孝行できなくて』と言われたそうです。予感があったのでしょうか?よく気のつく娘さんでした。若い人が亡くなるのは悲しいです。合掌それにしても脳動脈瘤の怖さを思い知らされました。倅が気になったのか、同居人が電話をしました。今日も仕事だそうです。土曜日なのに。なんだかなぁ。心臓病夫婦の息子なので、少し心配になったそうです。こちらは心配されませんが。落ち込み

    蟷螂の独白

    蟷螂の独白

  • 4位

    脳ドッグ

    蟷螂は55歳時に脳ドッグを愚弟と同居人を伴って受けました。問診票に愚弟がタバコを1日60本吸うと書いていて、脳ドッグ以前の問題ではないかと思いましたが、非喫煙者の蟷螂の方が先に心臓手術なので、咎めることはできません。今回の友人の娘さんは脳幹出血だったそうで、駆けつけた時は意識はなかったそうです。改めて脳ドッグの必要性を思いました。前の日まで元気だった人が、あっという間に死ぬ。健康不健康にかかわらず、老若男女、一生に一度受けても損にならないと思います。脳動脈瘤があったら今はプラチナコイルで埋めればなんとかなるそうです。心臓も長い人生で一度は精密検査を受けるべきだと思います。脳と心臓。血流が途絶えれば、即、死が待っています。蟷螂?いまMRI待ちですが、CTは脳が白子ポン酢になるくらい受けました。それでもの頭痛。嫌な...脳ドッグ

    蟷螂の独白

    蟷螂の独白

  • 5位

    思えば・・・

    思えば昨年、神経内科で脳出血痕が見つかったMRIを撮ったのが8月初め。友人の娘さんが脳出血で亡くなったのが8月中旬。なんだか符号が合っていて怖いです。耳の雑音、ひどい時と聞こえない時の差が激しくなってきました。ドクっドクっと聞こえます。頭痛、ネットでは脳腫瘍から副鼻腔炎まで様々です。アンポンタン大バカ間抜け倅、飛行機に乗ると頭痛が起きると行っていました。アメリカ出張が辛いと贅沢です。昔は頭痛なんてなかったはず、奴も歳をとったということです。友人、気安く電話をかけられなくなりました。うみ満ちてかほるひと世の浜百合に流れ星墜つあけの東雲季語が違う?今日、蟷螂家の菩提寺にHPを発見しました。1608年からあるという話です。ゲッ、江戸時代と共にある?最近やたらと観光客げ来ると思っていました。と考えながら鑑定団を見ていた...思えば・・・

    蟷螂の独白

    蟷螂の独白

  • 6位

    不思議な雲

    ふと空を見たらこんな雲が。やがて太陽が現れた。けだるい午後…ねむい…不思議な雲

  • 7位

    ガレット写真 続々~♪

    1/23(水)まで、冬休みの連休を頂いています。ご来店・ご予約をご予定くださってた皆さま、ご不便をおかけします。よろしくお願いいたします。今日は、『ベルノート のガレット・デ・ロワで楽しい写真送って美味しいお菓子をもらっちゃおう』キャンペーンにお寄せ頂いているお写真を、頂いたメッセージと共にご紹介します。今日は4名さま一気にご紹介ですよ!1枚目は台東区のSさま。毎年ありがとうございます😊 1年でずいぶん大人っ...

    ベルノート

    スイーツスタジオ ベルノート Bellenote

  • 8位

    シュラスコ食べ放題

    ベリーダンス、ラテンダンス、エアロビクス、ピラティス。フィットネス インストラクター歴28年の Hatsumi です。 ダンスや料理など 年中無休の日記を目指してます。  ベリーダンス教室のHPは http://bellyfitness.jimdo.com/

    Hatsumi

    Hatsumi Belly Fitness

  • 9位

    妻のトリセツ

    久しぶりに無性に食べたくなって作った「すき焼き」に、Yからクレーム。市販の割下の「薄めずにそのままご使用ください」に従ってそのまま使ったら「少し味が濃すぎる」という。こんな時、世の「主婦」はどう対応しているのだろうか。 夕飯をYの好みに合わせるならば、薄

    十志夫

    俳句と主夫の間で(2)♬

「地域生活(街) 東京ブログ」 カテゴリー一覧