searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

高尾山

THEME help
高尾山
テーマ名
高尾山
テーマの詳細
東京都の多摩西部にあり明治の森高尾国定公園に指定 されている山なのである。 他に、関東ふれあいの道(湖・鳥のみち)、 東海自然歩道(箕面まで)の起点である。 高尾山はミシュラン☆★☆の観光地に選出されている。 しかし、ケーブルカー高尾山駅付近では圏央道の八王子 ジャンクションが見えて残念な一方も。
テーマ投稿数
197件
参加メンバー
34人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「高尾山」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「高尾山 地域生活(街) 東京ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

高尾山の記事

1件〜50件

  • 金毘羅台コースを使い、高尾山を往復してみた。(富士道入口から山頂へ) 2021/05/30
    2021/06/09 09:37
    金毘羅台コースを使い、高尾山を往復してみた。(富士道入口から山頂へ) 2021/05/30

    薬王院の本堂に上がる階段を登らずにまっすぐに進む。本堂には寄らないが階段下で本堂に向かい一礼する。 福徳弁財天洞方面の小径へ 客殿に掛かる渡り廊下をくぐる。背の高い人は腰を曲げないといけないくらい低い 左側には、高尾山頂方面の案内板があるので、小径をはじめて歩くハイカーは安心するだろう。この辺りは紅葉の時期に真っ赤に色づいた紅葉を楽しむことができるが個人的には、初夏に輝く青もみじも好き。 ここは人がすれ違いをするには、厳しいので臨機応変に歩くしかない 突当りを左に進むのだが、右側には 福徳弁財天洞があるので、お参りをしてから高尾山頂を目指すのもいいだろう。この洞窟の奥までは進めないが、途中まで…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 金毘羅台コースを使い、高尾山を往復してみた。(金毘羅台から富士道入口) 2021/05/30
    2021/06/09 09:37
    金毘羅台コースを使い、高尾山を往復してみた。(金毘羅台から富士道入口) 2021/05/30

    この木段道を登った先は、「金毘羅台園地」になる。この展望台からは、天気が良ければスカイツリーや東京タワーも見れるようだがこの日は展望はなかった。 展望台のある広場の右側には、「金比羅社」があり、鳥居の横の石碑には「感應院秀穂霊神」という文字が刻まれている。 金毘羅社にお参りを済ませて 一号路へと続く平坦でよく踏み固められた道を歩いていくと、両側には八十八体の赤いよだれかけをつけた石仏があり、この石仏こそが「弘法大師の御影像」だそうです。 「高尾山薬王院別院不動院」から登ってくる「一号路」に合流 普段であれば大勢のハイカーで賑わう一号路なのだが、時間が少し早いせいかはたまた、天気のせいか閑散とし…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 金毘羅台コースを使い、高尾山を往復してみた。(金毘羅台コース) 2021/05/30
    2021/06/09 09:37
    金毘羅台コースを使い、高尾山を往復してみた。(金毘羅台コース) 2021/05/30

    右手に手すりが設置された、少し急な階段状の道から 始まった。手すりはあくまで補助的なものでこれにつかまらないと登れないわけではない。お世話になるとしたら下山時だ。 手すりが設置されていることは、それだけ整備がされている道だと分かる さらに5月末でこのように道の両側には草が生い茂っているのであれば、夏場に向かってさらに成長した草をかき分けて進まないといけなくなるのだろうか。そうなると、半袖だと草の葉で腕が傷つくこともあるので、長袖もしくはアームカバーは必要。 高尾山でこれだけ人と出合わないことは、めったにないことだし、ここまでは危険個所はないので、私的にはおすすの道 さらに進むと掘り窪んでいる道…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 金毘羅台歩道を使い、高尾山を往復してみた。(金毘羅台歩道入口まで) 2021/05/30
    2021/06/09 09:37
    金毘羅台歩道を使い、高尾山を往復してみた。(金毘羅台歩道入口まで) 2021/05/30

    実はこの日、JR高尾駅から陣馬高原下行きの西東京バス(霊園32)に乗り、「夕やけ小やけふれあいの里」から一つ先のバス停である関場で下車し、要倉尾根を歩き陣場山までの予定を立てていた。予定通りに高尾駅に到着してバス停に向かうもなぜがハイカーの姿を一人も見ることはなかった。天気予報では、午後からこの地域は雷注意報が出ていたので見合わせたのだろうと時刻表を見ると、乗車予定の時間06:18はなかった。まさか、休日のダイヤを見たつもりが平日のダイヤを見てしまったのかと思い平日の時刻表を見ると確かに06:18のバスはあり続けて休日のダイヤを見ると06:55のバスが始発だった。このままここで06:55のバス…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 5カ月ぶりにかみさんと歩いた高尾山から景信山②  2021/05/09
    2021/05/31 11:50
    5カ月ぶりにかみさんと歩いた高尾山から景信山②  2021/05/09

    小仏城山について 標高670mの小仏城山は、北条氏の武田氏に対する防塁があった場所だといわれており「じょうやま」、「しろやま」とも呼ばれている。 小仏城山に到着して、一休みにした。この小仏城山には2件のお茶屋さんが長年にわたり営業されており登山者に飲食物や休憩するためのベンチとテーブルを提供してもらっている。自分はここでよく「なめこ汁」を頂くのだが、城山茶屋さんでは、「なめこ汁」は醤油仕立てのお味で、かたや春美茶屋さんでは、味噌仕立てのお味。 城山茶屋さんの、なめこ汁 春美茶屋さんの、なめこ汁 「小仏城山」に立ち寄られる機会のある方はそれぞれ食べ比べてみるのも一興かと思う。ちなみにかみさんは、…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 5カ月ぶりにかみさんと歩いた高尾山から景信山➀  2021/05/09
    2021/05/31 11:50
    5カ月ぶりにかみさんと歩いた高尾山から景信山➀  2021/05/09

    昨年末の石割山~平尾山を歩いてから、久しくかみさんと山を歩くことはなかった。そんなかみさん、05/03に娘家族特に小孫ちゃんが御岳山まで歩き通したことに触発されたのか、かみさんから山に行こうよと誘いを受ける。御岳山を歩いたといっても終始小孫ちゃんのペース(コースタイムの約2倍)に合わせての山行であったので今回が今年に入って初めて歩く言っても過言ではない。コースとしては、高尾山口駅有料駐車場に停車して、高尾山→小仏城山→影信山→小仏バス停という、ごくごく一般的なルートにした。かみさんには、ゆっくりと約10キロ近い距離を歩き通すことに意義があるのでコースタイムにこだわらずに歩けばいいよとあらかじめ…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • オチビーズと高尾山口駅から高尾山超えて一丁平園地まで歩いた その3 2021/05/23
    2021/05/31 11:50
    オチビーズと高尾山口駅から高尾山超えて一丁平園地まで歩いた その3 2021/05/23

    一丁平展望台から、オチビーズが戻って来たので荷物をまとめて下山に取り掛かった。周りを見回すと、焼き鳥を焼きながらおいしそうにアワアワを吞んでいるお一人宴会を楽しんでいるハイカーや焼酎のエコペットボトルを持参して、6人ほどで大声で宴会をしているハイカーがいた。大人数でのアルコールはこの時期はいかがなものだと感じる。 ここから先は、しばらくは階段道の下りになるが、 何しろ子供の歩幅で、階段はどうクリアするのか見ていると 一段ずつジャンプして降りて来た。体重の軽いオチービーならでは下り方。こんな下りかたを大人がしたら間違いなく膝をやられてしまうことだろう。上のオチビーはしっかりとお母さんと手を繋いで…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • オチビーズと高尾山口駅から高尾山超えて一丁平園地まで歩いた その2 2021/05/23
    2021/05/31 11:49
    オチビーズと高尾山口駅から高尾山超えて一丁平園地まで歩いた その2 2021/05/23

    薬王院の客殿の横を抜けて、冨士道に入る前に疲れた!肩車してとオチビーに言われて早速肩に乗せて歩いた。その前に娘とお菓子を使って一丁平園地まで歩かせようと話していたのだが、舌の根も乾かないうちにこの有様。もちろん娘夫婦からは、言っていることとやることが違う!甘やかせすぎだと怒られた。 少し休養した後、下ろして!と申告があり再び歩き始めるのだが小走りで進むのでお父さんとお母さんは早足で追いかけるの図 6号路からの道と合流して高尾山山頂に到着。今の時期はこの五輪のモニュメントと山頂標識前での記念撮影が人気。案の定、テーブル付のベンチは空はなくビジターセンターの奥にあるトイレで用を済ませて一丁平に向か…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • オチビーズと高尾山口駅から高尾山超えて一丁平園地まで歩いた➀ 2021/05/23
    2021/05/31 11:49
    オチビーズと高尾山口駅から高尾山超えて一丁平園地まで歩いた➀ 2021/05/23

    最近孫二人共に、「山歩き」に興味が出てきたようで爺たん山登りに行こうよと誘いを受ける。前回は、御岳山まで歩き長尾平園地で昼食をとったが、今回は一号路を使い高尾山に登り山頂で、食事をとろうと思ったがどう考えてもミシュランに認定される前から山頂のテーブルで食事をした記憶がない。あるとすれば、ちょうど食事を終えて帰り支度をされているグループが偶然いたのでその後テーブルを使ったことと、前日大雨が降って一基のテーブルだけが濡れていて、混雑していたにも関わらずそのテーブルを誰も使用していなかったので、いつも持ち歩いている雑巾で綺麗に拭いたあと食事をした2回だけである。よって、オチビーズには少々長いかも知れ…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 15:09からの山登り 日が暮れないうちに帰るんだよ!高尾山から稲荷山コースで下る。2021/02/19
    2021/04/21 08:38
    15:09からの山登り 日が暮れないうちに帰るんだよ!高尾山から稲荷山コースで下る。2021/02/19

    高尾山へ向かう最後の登りに取り掛かる 朝早く登っても、これだけ人の少ない山頂は見たことはない。 霊峰のお姿を探しに、高尾山大見晴園地に向かう いい感じ・・・ ダイヤモンド富士とはいかないが、これだけの眺めが見れれば私的には十分だ さぁ~どのルートで下山しようかしばし、考えたが次回は4号路と5号路をメインでアップしようと思うので、一旦、奥高尾縦走路方面に下り、稲荷山コースの最後のメインイベントの階段地獄取り付きまで、まき道を使い、稲荷山コースで下山することにした。 階段を下って行く 奥高尾縦走路入口まで降りてくる。春になったら、夕方からの奥高尾縦走でもやってみっかな・・ 今まで一度も、歩いたこと…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 15:09からの山登り 高尾山を目指して6号路・2号路・3号路・富士道と歩く③2021/02/19
    2021/04/21 08:38
    15:09からの山登り 高尾山を目指して6号路・2号路・3号路・富士道と歩く③2021/02/19

    ②の最後の指導標から、石階段の登りが始まる。 この石階段の高さは、私には丁度よく歩きやすい 登り切り、一旦平坦な道 そして、すぐさま再び、石階段。ここの石階段の段差は低く、歩き辛かった こんなに何度も石階段が続いていたっけなぁ?なんで思い始める。毎回書いているかもしれないがわたしの道の記憶なんていい加減なものだ。こうして、備忘録用にブログを書いて再び登るときに役立てるしかない。 このあたりまで来ると少しづつ、階段道に慣れてくる 広場のような場所に、ベンチが4脚・・休憩するにはもってこいの場所だ 周りを見回すとかしき谷園地と書かれていた。 かしき谷園地を後にして、歩いて行くと、富士道と道を合わせ…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 15:09からの山登り 高尾山を目指して6号路・2号路・3号路・富士道と歩く②2021/02/19
    2021/04/21 08:38
    15:09からの山登り 高尾山を目指して6号路・2号路・3号路・富士道と歩く②2021/02/19

    2号路同様に、高低差のほとんどない道が続く 所々、左側に滑落しないように道の整備がされている 木の枝が登山道まで伸びている道もあった 1本目の橋が出て来る。この後も何本か橋が掛っており、橋は新しく思えた。 2本目の橋を渡る。分かっていたことだがこのコースは、長い 途中、木の裂け目があったので、興味本位で入ろうとしたが無理だった(笑)こんなくだらないことをしないと道に変化がないので飽きる 上の道からハイカーの賑やかな声が聞こえたが、3号路を歩いている間誰とも会うことはなかった。 高尾山頂・ビジターセンターまで、あと1.6kmの指導標 3本目の橋を渡る 間隔を開けずに、4本目の橋が現れた そして、…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 15:09からの山登り 高尾山を目指して6号路・2号路・3号路・富士道と歩く①2021/02/19
    2021/04/21 08:38
    15:09からの山登り 高尾山を目指して6号路・2号路・3号路・富士道と歩く①2021/02/19

    平日の金曜日の駐車場の混雑状況は、あと数台で満車状態だった。もちろん高架線の下を直進した駐車場には空はあったが・・・恐ろしやミシュラン高尾。前回、東京高尾病院登山ルートから2号路⇒3号路⇒1号路と歩いたが、この日は6号路⇒2号路⇒3号路⇒富士道を歩いて山頂まで行った。途中から、道の説明が重なることにはなるが、一連の流れになるのでご容赦願いたいし、同じコースの説明みてもおもろないと思われるのなら➀は読み飛ばして頂いてもかまいません 高尾山口駅は人影もまばらだった 高尾山ケーブルカーの出発地の清滝駅周辺にはハイカーがちらほらと サブちゃん行ってまいります ここから先は、右側の川沿いの道を歩く。 自…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 稲荷山コースの急な階段を上り高尾山山頂に登り、琵琶滝道から東京高尾病院に下る 2021/04/15
    2021/04/21 08:38
    稲荷山コースの急な階段を上り高尾山山頂に登り、琵琶滝道から東京高尾病院に下る 2021/04/15

    5号路に向かわずに稲荷山コース方面にある、山頂直下の急な階段道を目指す 昨年末あたりから高尾山に特化して登っているせいか、物覚えの悪い私でもどの道がどこに繋がっているのか分かるようになってきた。ただ、何号路と急に数字を言われると少しの間考えてしまうのは相変わらずだが・・・ この木の橋を渡ると、いよいよ稲荷山コースからの道との合流が近い 左手から続く稲荷山コースと道を合わさる さぁ!急階段のお出ましだ!一気に登ってしまおうと毎回思うのだが、写真を撮る振りをしながら必ず一回は立ち休憩をしてしまう軟弱な登り脚君に檄を飛ばす この写真があると言うことは、無意識のうちに立ち休憩が1本入った証明ですな 霊…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • リニューアルされた高尾山6号路を歩いてみた その2 2021/04/15
    2021/04/21 08:38
    リニューアルされた高尾山6号路を歩いてみた その2 2021/04/15

    稲荷山コースへ向かう道と分かれて、沢の中の道を歩く6号路へ。ここは、水が干上がっている場所を進む 水の多い時は、この石の上をピョンピョンと渡って行けばいいのだがこの日は必要なかった。 春の訪れと共に 5月になると新緑で辺りが眩しくなって来るだろう やがて道はロープで行き止まりになっており 鋭角的に右側に道が付けられている ここからは緩やかな登りが始まるが 一旦道は落ち着き、前方の道はやがて左手に曲がる この木段道は以前から設置されていたものになるが 上の木段道を登り切ると、いよいよリニューアルされた階段になる。木の色も真新しく何となく気分のいい階段道に感じられた 最初こそは、木の香りがするかな…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • リニューアルされた高尾山6号路を歩いてみた 2021/04/15
    2021/04/21 08:38
    リニューアルされた高尾山6号路を歩いてみた 2021/04/15

    以下の区間が通行止めだった ●6号路の琵琶滝から5号路までの区間 ●稲荷山と6号路までの連絡路 では、リニューアル6号路のブログを進める前に、以前の通行止めの箇所を再確認 これは、琵琶滝道との分岐。直進できなかったので右側の水行道場の脇を通り2号路を進むしか道はなかった これは、山頂直下の6号路入口である そしてこの二枚は、6号路と稲荷山コースの6号路との分岐 これらの区間がすべて通行可能になった。この日の駐車場は、平日の午後であったが到着時にはすでに満車 高架下の駐車場に誘導された。誘導員の方に方とお話すると、コロナ緊急事態宣言解除後から、以前にもましてハイカーが増えて土日祝日ともなると7時…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 高尾山山頂に、五輪のモニュメントが登場した
    2021/04/17 08:41
    高尾山山頂に、五輪のモニュメントが登場した

    今日、リニュアル開通した6号路を歩いて、高尾山山頂に立つとなんと、オリンピックの五輪のモニュメントが設置されていた。このモニュメントは、2021年8月8日まで設置されているようだ。今週末の高尾山は、いつも以上に恐ろしいほどの大勢のハイカーで大賑わいになることだろう。詳細は改めて Boo 最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ にほんブログ村 登山ランキング

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 平日の高尾山に登る 見通しの良くなった山頂と下山編 2021/03/26
    2021/04/05 09:45
    平日の高尾山に登る 見通しの良くなった山頂と下山編 2021/03/26

    満開の桜を堪能した後は、展望台へと向かう。この展望台から霊峰富士山を一望できると言いたいところでだが、微妙な位置に木の枝が伸びており位置をずらさないとお姿を拝見できないのだが なんと、その邪魔をしていた木々が このように伐採されていて、眺めがよくなっていた。もちろん、それなりの手続き等々をされて、伐採して頂いているのだろうが、とてもうれしいことだし、ますます高尾山人気が出ることだと思う。 紅葉台まで足を延ばそうとも思ったが、私の力量ではここまでとして下山に取り掛かった。 下山ルートは、富士道を使うので、3号路・6号路方面に向かった 舗装された道を下り 富士道を歩く。この富士道は、道の凸凹もなく…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 平日の高尾山に登る 5号路をひと廻り   2021/03/26
    2021/04/05 09:45
    平日の高尾山に登る 5号路をひと廻り 2021/03/26

    それでは、5号路周回に入ります。 一旦緩やかに下る。左上は高尾山山頂なので平日とはいえ賑やかな声が聞こえてくる ハイキングコースのような道を進んで行く 花粉症のひどい私としては、マスクとメガネをしているが目は痒く・鼻はぐしゅぐしゅ状態でバットコンディションである お茶屋さんの立ち並ぶ道を見ながら歩いて行く 紅葉台・奥多摩縦走路に向かう広場に出る ベンチには一人も腰かけていない光景は、平日ならではある。 ここから、稲荷山コースへと向かう方向に進む 道幅は狭いが、良く踏まれた道 そろそろ、稲荷山コースからの道と合流する頃だろう 稲荷山コースの名物とも言える木段道の急登に出る。この急登を登りたくない…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 平日の高尾山に登る 4号路を歩く②   2021/03/26
    2021/04/05 09:45
    平日の高尾山に登る 4号路を歩く② 2021/03/26

    緩やかな坂を登って行くと日影沢方面と高尾山山頂との分岐が出て来る。今日のところは山頂方面へ。まだまだ、高尾山は奥が深いので卒業まではあと、どれぐらいの単位を取得しないといけないのだろうか? 木の根の張り出した道を淡々と登って行くと 一本立てるにはちょうど良いベンチがあったが、ここもスルーすることにした。 さらに歩いて行くと道は平たんになるが その先は、木段道の下りに変わった。 そして、再び道は平たんになり、歩いて行く先には木段道の登りが見えてきた 木段道を登りながら、歩きやすように道を整備して頂いている感謝しかないと思ったが さすがにこれだけ続くと、少し疲れてきた(笑) まだまだ続く木段道。こ…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 平日の高尾山に登る 4号路を歩く①  2021/03/26
    2021/04/05 09:45
    平日の高尾山に登る 4号路を歩く①  2021/03/26

    浄心門から、指導標に従って4号路へと進む。出だしは緩やかな下りから始まった。 下って行くと道は二手に分かれていた。直進すれば4号路。右手に進めば自然研究路2号路・蛇滝とあった。もちろん今日は、4号路を使い高尾山山頂を目指す予定なので直進する 参考までに、自然研究路・蛇滝へ向かう道は、木段道の下りだった 道は緩やかな下り。前日降った雨で道はぬかるんでいると思ったが、まったくと言っていいほどそんなことはなかった すこしぬかるんでいる箇所はあったが、後にも先にもここだけだった。 平坦な道を進む。 途中、この場所だけ右側が崩落していて、道幅が僅かに狭くなっている箇所あり ありがたいことに、注意書きがト…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 高尾山の浄心門に貼られた千社札を見て思ったこと
    2021/04/05 09:45
    高尾山の浄心門に貼られた千社札を見て思ったこと

    4号路に進む前に浄心門に貼られた千社札を見ていると、 「緒方」と書かれた千社札がここかしこに、数多く見受けられた。 「○川町 甲田 」に至っては木製の千社札が貼り付けられていた。 浄の文字と心の文字の上にも貼られていた。 よくもこんな高いところに貼れたもんだ思う反面、最近神社参拝の際に、千社札を貼らないでくださいとの注意書きをよく目にすることがあるり、千社札を貼るいや貼らせていただくには、その神社に許可を頂いてからだと聞いたことがあるのだがここは、許可なしでもいいということなのだろうか。もし、許可を得ずに貼ったのであれば、私は、ルールをわきまえない落書きと同じだと思うが、皆さんはどう思いますか…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 平日の高尾山に登る リフト乗り場から浄心門(4号路入口) 2021/03/26
    2021/04/05 09:45
    平日の高尾山に登る リフト乗り場から浄心門(4号路入口) 2021/03/26

    山頂まであと2.0キロメートルの標識を後にして、メイン登山道の1号路を歩く。右側には立ち並ぶ自動販売機。この山に登るときはザックに入れていく飲み物が少なく済んで助かる。この日は午後から、長女一家が遊びに来るので、黒豆あんの入った高尾山名物天狗焼きでも買って帰ろうか? この辺りの桜も満開だった。 右上を見るとビアマウント・・実はまだ、一度も行ったことがないので今年こそは行ってみたいし、天狗ドックなるものも食してみたい ここも有名な三福団子が販売しているお店。このコースは目に毒ですね。ちなみに、三福だんごの三福(みつふく)とは「大福」「幸福」「裕福」だそうですよ。 ここは、霞台から見た景色。満開で…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 平日の高尾山に登る 1号路からリフト乗り場まで 2021/03/26
    2021/04/05 09:45
    平日の高尾山に登る 1号路からリフト乗り場まで 2021/03/26

    近場の高尾山なので、7時に自宅を出発した。駐車場に到着すると手前の駐車スペースは空もなく、奥に数台の空きがあるのみだった。緊急事態宣言も解除され、桜前線の便りが届き始め、春の訪れに心は弾み高尾山に足を運んできたのだろう。 高尾山口駅の改札のベンチで、身支度をして今日は、1号路→4号路→5号路周回をする予定にしている。 左手の甲州街道沿いに流れる、南浅川は工事中 この日は、日差しが今年一番と言っていいぐらいに暑く感じられた。半袖でもいいぐらいの陽気。 ケーブルカーのきよたき駅周辺は、桜が満開で訪れる人のほとんどがスマホで桜を撮影している。 今日歩く1号路の左側には、東海自然歩道起点の石柱が立って…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 「菅総理長男が接待した『女子アナ実家の高級料亭』はどこ?」と「風情ある寿司店の大握り寿司」と「寒天の専門店」:玄冶店 濱田屋/太田鮨/近松
    2021/03/15 07:26
    「菅総理長男が接待した『女子アナ実家の高級料亭』はどこ?」と「風情ある寿司店の大握り寿司」と「寒天の専門店」:玄冶店 濱田屋/太田鮨/近松

    (菅総理の長男らが高額接待した「女子アナ実家の高級料亭」はどこ?)当初予定していた記事は、「太田鮨」と「近松」のご紹介だったのですが、人形町についての記事ですので、今話題の、菅総理の長男が「女子アナ実家の高級料亭」で高額接待していたとの報道について簡単に触れておきます。この料亭は、「【日本橋】三田友梨佳の実家~花街・元吉原の名残~日本橋人形町2丁目・富沢町散策(1):うぶけや/三光稲荷神社/濱田屋」...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • 高尾山からみるダイヤモンド富士 冬至の前後でしか見られない。それは見事でした。
    2020/12/21 21:26
    高尾山からみるダイヤモンド富士 冬至の前後でしか見られない。それは見事でした。

    12月20日、上の子が高尾山へダイヤモンド富士を見に行かないと提案。最近は寒いし、先週は丹沢大山へ行って3日も筋肉痛になり、、、最後まで悩んだ末、やっぱり行くことに。登山の開始はここ、ろくさん亭から太陽が低くなりつつ、登山道の陰影がくっきりとしてきました

    なに言うとりまんねん!

    なに言うとりまんねん!

  • かみさんと登った、高尾山 総集編 2020/10/31
    2020/12/03 08:20
    かみさんと登った、高尾山 総集編 2020/10/31

    行 程(休憩時間を含んだ到着時間) 足 跡 グラフ コース 高尾山口駅から稲荷山尾根コースで高尾山① 高尾山口駅から稲荷山尾根コースで高尾山② 高尾山から展望台直下 展望台からもみじ台 もみじ台から高尾山口駅 行 程(休憩時間を含んだ到着時間) 05時57分----高尾山口駅 所要時間(01時間23分) 06時08分----旭稲荷 所要時間(00時間52分) 06時44分----東屋 所要時間(00時間21分) 07時25分----高尾山 所要時間(00時間34分) 08時11分----一丁平園地 所要時間(01時間05分) 08時14分----展望台 所要時間(00時間43分) 09時27分…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • かみさんは熱いうちに打て!高尾山頂から下山編 2020/10/31 
    2020/12/03 08:20
    かみさんは熱いうちに打て!高尾山頂から下山編 2020/10/31 

    このコースは、たくさんの登山者とすれ違うことが多かった すでに現在は紅葉はピークを迎えているころだと思うが、10/31はこのような状態だった 青銅の大天狗像の建つ本堂で、無事の下山を祈願する。 急な石段を慎重に下る。 高尾山薬王院飯縄権現堂の階段の両側に、三十六童子像があるのはご存知だろうか?それぞれ、表情も違うので一度ゆっくりと見て歩くのもいいかもしれない 途中、ご褒美のソフトクリームも食べて、体力充電 まさかと思ったが、一応ケーブル乗って帰っていいよ言うと今日は歩いて下山すると言う。 ならば、2号路から下山することにした。ここは、急な下りなので慎重に 石段の急な下りから始まる やがて、一歩…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • かみさんは熱いうちに打て!展望台から紅葉台経由で高尾山頂まき道まで歩く  2020/10/31 
    2020/12/03 08:20
    かみさんは熱いうちに打て!展望台から紅葉台経由で高尾山頂まき道まで歩く  2020/10/31 

    展望台へと続く最後のひと登り。この日は、高尾山山頂での素ん晴らしい 雲一つ掛っていない霊峰を見れたのだが、残念なことに生い茂った木の枝で見れる角度が限られていた。おそらく展望台では遮るものがないので、展望台の名に恥じない大パノラマが待っているはず。気持ちが高ぶり一気に登った この方は、立ち止まりマイペースで歩いてくる。そうそう、無理することはない。無理を重ねることで山が嫌いになる人もいるらしいからね。 一足先に登り今日の霊峰を拝まさせもらった。 近くに寄って(笑)見て見た かみさんも追いついて来て、娘たちにLAINで写真を見せるための撮影タイム。そして、展望台の向かい側にある東屋で休憩しようと…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • かみさんは熱いうちに打て!高尾山から展望台直下まで 2020/10/31 
    2020/12/03 08:20
    かみさんは熱いうちに打て!高尾山から展望台直下まで 2020/10/31 

    この場所は、あと2~3時間もすれば大混雑になるだろう。ベンチの数も限られており左側にある階段に、腰かけて昼食を食べている登山者も大勢いるのが現状。 いくら大混雑タイムと言えども、さすがにこの階段で休憩を取っている人は見たことがない。 右側にあるこれより奥高尾の標識をやりすごし今日は、一番左側の道を歩いてみた。 大垂水峠の上に一丁平・小仏峠方面のシールが貼ってある ここからは、紅陽台からの階段を下っ切った道の合流まで、両側が草で覆われた道幅の道を歩くようになる。 余程、左側を歩かないと滑落することもなさそうなので、かみさんが道幅の狭い道を歩く練習にはいいと思う 少しすると、東屋・・・ここで休憩す…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • かみさんは熱いうちに打て! 稲荷山コースで高尾山② 2020/10/31
    2020/12/03 08:20
    かみさんは熱いうちに打て! 稲荷山コースで高尾山② 2020/10/31

    スノコのような板がひきつめられた道を歩く 少しずつだが登山道らしい道になって来る 木段道もときおり出てきた 決して厳しい登りはないが、道幅の狭い道が続く このあたりまで来ると、日差しが差し込んできる。 顎が上がって来たかみさん・・・疲れてきたのだろうか?マイペースで登っていいと話していたので疲れれば立ち休みを繰り返して歩いているようだ 再び木段道…とても道が整備されていてありがたいのだが、初心者には階段の段差に合わせて足を上げるので疲れると思う。これもある意味慣れと言えばそれまでだが 先ほど出てきた、スノコを繋げたような木の板の上を歩く 稲荷山コースの最後の試練と言うべき、木段道が現れる。 一…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2020/07/05 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山②(2座)
    2020/07/10 16:23
    2020/07/05 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山②(2座)

    このたびの九州地方を襲った豪雨で被災された方々には心からお見舞い申しあげます。また、復興にご尽力されている皆様には、安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。 第二鉄塔から草戸峠 草戸峠から草戸山 草戸山からふれあい休憩所 ふれあい休憩所から榎窪山 榎窪山から三沢峠 第二鉄塔から草戸峠 では、前回の続きから進めます。第二鉄塔を通過し、起伏の緩い道が続く なぜか、無傷の指導標を見るとホッとする。草戸峠・三沢峠方面へ 恒例の疲れてきた時の、頭上を見上げて写真を一枚撮影。 なんの意味もないのですがおまじないの様なものです ときどきこのような道が出現。 左側は草が生えていたので踏むのも可哀想な…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2020/07/05 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山④(2座)
    2020/07/10 16:21
    2020/07/05 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山④(2座)

    コンピラ山から大洞山 大洞山から大垂水橋 大垂水橋から学習の歩道を歩き、林道合流点 林道合流点から稲荷山コースとの合流地点 稲荷山コース合流地点から展望地 展望地から高尾山口駅 コンピラ山でも、10分ほどの休憩をした。と言うよりも疲れて歩く事が辛くなってきたというべきであろうか。このコースは一気に大垂水バス停まで歩けたはずなのだが・・どうも自粛要請が解除されて再び登り始めた、北高尾山稜・浅間嶺から松生山・棒ノ折山から黒山そして、今回の南高尾山稜と4回ほど歩いているが、まったくペースが元に戻らない。逆に、足が劣化してきているような感じすらしてきている。この日なんて、コンピラ山の休憩時、神奈川中央…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2020/07/04 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山①(2座)
    2020/07/10 16:21
    2020/07/04 多摩百山 高尾山口Pから南高尾山稜を歩き、稲荷山コースで下山①(2座)

    高尾山口駐車場から四辻 四辻から二基目の送電鉄塔 7月5日は、予定があり山を登るのならこの日しかなかった。天気予報は、9時まではしっかりと雨マーク、9時以降は曇りマークだったので出発時間を遅らせる作戦にした。帰りは遅くなるがその分少し寝坊が出来るのでありがたかった。本当だったら、以前歩いた北高尾山稜とこの南高尾山稜をセットで考えていたが、北高尾山稜であえなく撃沈してしまい、この2座が残ってしまっていたわけである。 北高尾山稜撃沈編はこれ ↓↓↓↓↓↓ willie-boo.hatenablog.com 高尾山口駐車場から四辻 高尾山口駅にある車を停め待機するが、なかなか雨脚が弱まる気配はなかっ…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)③
    2020/06/05 07:36
    2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)③

    八王子城天守閣跡から富士見台 富士見台から杉沢ノ頭 杉沢ノ頭から板当山 板当山から狐塚峠 八王子城天守閣跡から富士見台 天守閣跡からいったん下ります しばらくは、歩きやすい道が続く ①でも書いたように、頭の汗が帽子の鍔を伝わりボトボトと垂れてくる なるべく水分を少なめに摂るようにしていたがだんだんと一口飲む量が増加 前方の木々の間から 空が見え始めてきた。もう一息か 富士見台に到着。ちなみに、左手からは荒井バス停からの道が合わさる ここで、休憩。狐塚峠からは下山できないとの注意書き発見 富士見台から杉沢ノ頭 荒井バス停方面に下る道を選択したい気持ちをどうにか静め 堂所山を経て陣馬山の標識に従い…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)④
    2020/06/05 07:36
    2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)④

    狐塚峠から杉の丸 杉の丸から黒ドッケ 黒ドッケから夕やけ小やけふれあいの里バス停 狐塚峠から杉の丸 このあたりまで来ると、登りの時は何も考えなく淡々と歩いていた とにかく、黒ドッケまで行けば今日の山行は完了できる。 登山道を分断する倒木 黒ドッケへと続くこの登りはかなり堪える いったいいつまで続くのだろうかと思わずにはいられない登り 後ろから軽快な足取りのトレランさんの鈴の音が聞こえてくる どうにか、黒ドッケに到着 と思ったら杉の丸だった 地図を見誤るとは本当に情けない 杉の丸から黒ドッケ もちろんいったん下る そして、今度こそ最後の登り あと少し、あと少し、気持ちを鼓舞しながら歩く。かつてな…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)②
    2020/06/03 16:28
    2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)②

    新道・旧道との分岐から八王子城山 八王子城について 八王子城山から天守閣跡 新道・旧道との分岐から八王子城山 両脇に下草が生えている道が続く やがて登りつめていくと、新道からの道と合わせる。 そこが柵門跡 八王子神社まであと0.4キロ・・正直ここで帰りたい 階段状の道がしばらく続く 九合目到着 この号目石は、一合目から存在するのだろうか? 今まで気にしたことがないのが不思議である 九合目から右に平たんな道をカーブすると八王子方面の風景が見渡せる さらに進んでいくと、右手に東屋 東屋を右手に見ながら少し歩くと階段 登りついた先が、八王子神社 神社の両脇から本丸跡へと続く道がある。 左側から回り込…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)①
    2020/06/03 16:28
    2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)①

    多摩百山の進捗状況 コース 高尾駅近くにある格安駐車場 高尾駅から霊園前バス停 霊園前バス停から八王子城山登山口 登山口から新道と旧道の分岐 久しぶりの山歩き・・・手始めに北高尾山稜から南高尾山稜の周回を考えていましたがあえなく撃沈。 ◆考えられる原因は◆ ①歩き始め少し蒸し暑かったこと ②自粛期間中、食欲旺盛で体重が72.3㎏から76.5㎏まで増加 多摩百山の進捗状況 前日までの残り座数 今回獲得した座数 完歩までの座数 56 3 53 コース 高尾駅近くにある格安駐車場 高尾駅周辺の駐車場は1100円から1200円が相場のようで、あたりを車を走らせ見つけた駐車場。これが格安で24時間500…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 2019/08/16 多摩百山 高尾山口駅から奥高尾縦走(5座)総集編
    2020/05/26 22:26
    2019/08/16 多摩百山 高尾山口駅から奥高尾縦走(5座)総集編

    6 行 程 足 跡 グラフ コース 高尾山口駅から小仏峠 小仏峠から陣馬高原下バス停 行 程 07時05分----高尾山口駅前駐車場 所要時間(00時間07分) 07時12分----稲荷山尾根入口 所要時間(01時間06分) 08時18分----高尾山 所要時間(00時間46分) 09時04分----小仏城山 所要時間(00時間21分) 09時25分----小仏峠 所要時間(00時間33分) 09時58分~10時07分----影信山 所要時間(00時間47分) 10時54分----堂所山 所要時間(00時間15分) 11時09分----底沢峠 所要時間(00時間07分) 11時16分----明…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)
    2020/05/24 08:37
    岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)

    「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」で書いたプースカフェ(PAUSE CAFE)を訪れ(世田谷区 岡本 2-33-23 社会福祉法人泉会 泉の家1階)、今年(2019年)、この界隈に引っ越してきた岡田准一・宮崎あおい夫妻の家などを探訪しながら、秋の散策をしてきました。「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」と重複する部分が...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • 2019/12/14 高尾山内八十八大師巡礼 総集編 (Remake版)
    2020/05/17 19:44
    2019/12/14 高尾山内八十八大師巡礼 総集編 (Remake版)

    薬王院護摩受付所で、偶然目にした高尾山内八十八大師巡りの案内図 willie-boo.hatenablog.com 記事とは全く関係はないが、12月14日と言えば、赤穂義士たちが討ち入りを果たした日でもあるが、話が横道に逸れそうなので話を元に戻します。 今まで、お地蔵さんがいるな。程度の記憶しかなく今回のこの案内図と巡り合ったのも山にはこういう楽しみもあるんだよと教えられてような気がしました。 ① willie-boo.hatenablog.com ② willie-boo.hatenablog.com ③ willie-boo.hatenablog.com ④ willie-boo.hate…

    willie-boo

    I want to enjoy the hiking forever

  • 東京 - 八王子市のクマ目撃出没情報 [2019.5.28]
    2019/05/28 09:00
    東京 - 八王子市のクマ目撃出没情報 [2019.5.28]

    日時:2019年5月26日 18時00分ごろ 住所:東京都八王子市南浅川町 状況:高尾に熊出没 現場:国道20号沿いの「ごん助」付近 バルムンクフェザリオン様より情報をお寄せいただきました。ありがとうございました ...

    坊主岩 太郎

    クマ出没情報ブログ

  • http://sukeroku.blog55.fc2.com/blog-entry-5487.html
    2018/09/21 08:55
    http://sukeroku.blog55.fc2.com/blog-entry-5487.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    坊主岩 太郎

    クマ出没情報ブログ

  • https://snowycosmos.blogspot.com/2018/08/201808-3.html
    2018/08/23 19:36
    https://snowycosmos.blogspot.com/2018/08/201808-3.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Yuki

    * Moonlights' drops *

  • https://snowycosmos.blogspot.com/2018/08/201808-2.html
    2018/08/22 21:20
    https://snowycosmos.blogspot.com/2018/08/201808-2.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Yuki

    * Moonlights' drops *

  • https://snowycosmos.blogspot.com/2018/08/201808-1.html
    2018/08/21 21:23
    https://snowycosmos.blogspot.com/2018/08/201808-1.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Yuki

    * Moonlights' drops *

  • http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/30/115926
    2018/07/30 21:53
    http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/30/115926

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    らららさん

    空飛ぶおばさん旅日記

  • http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/27/102309
    2018/07/27 20:09
    http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/27/102309

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    らららさん

    空飛ぶおばさん旅日記

  • http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/26/090517
    2018/07/26 18:33
    http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/26/090517

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    らららさん

    空飛ぶおばさん旅日記

  • http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/24/115058
    2018/07/24 23:05
    http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/07/24/115058

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    らららさん

    空飛ぶおばさん旅日記

カテゴリー一覧
商用