東京・多摩の地域情報

テーマ名
東京・多摩の地域情報
テーマの詳細
東京・多摩地域に関する情報なら何でもOKです! お店・グルメ・おすすめスポットなどなど、自由に多摩の魅力を紹介してください!
テーマ投稿数
3,342件
参加メンバー
175人
管理人
☆かっこいい女への道☆komatsu1108管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

概要にそった記事をテーマに投稿することでテーマ参加メンバーになれます。テーマ参加はブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法(無料)

あなたのサイトに「東京・多摩の地域情報」テーマへのリンクを掲載いただけます。また、ログインいただきリンクを取得することでランキングポイントが加算されるようになります。

下記のお好きなタイプのリンクタグをお持ち帰りいただき、あなたのブログに貼り付けてください。
テーマリンクのテキスト変更は禁止とさせていただきます。また、バナーを加工する際は必ず「ブログ村テーマ」のロゴを入れてください。
(テキストの表示位置を変更したい方は、HTMLタグをご変更ください。複数まとめて掲載される方は、「バナー」または「ブログ村テーマ」の文字を一つ以上表示してください。)

▼ リンクタグ … ここから下、お好きなリンクタグをコピーしてお貼りください

  • バナータイプ 88*31ピクセル (バナーあり)

東京・多摩の地域情報の記事

  • 04/25 11:17
    京王百草園 黄色いカタクリ

    そろそろ黄色いカタクリが咲いているはずだと思って京王百草園に行ってみた。この黄色いカタクリは、キバナカタクリ(黄花片栗)、ユリ科。西洋カタクリ、エリスロニウムなどとも呼ばれる。明るい紫色のカタクリの花より少し小さい。黄色だからか、ユリの花に似ているように

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/23 11:34
    今週の高幡不動尊(04/20) 八重桜が見頃

    高幡不動尊の桜は河津桜から始まって染井吉野、枝垂れ桜と続いて最後は八重桜。入り口の仁王門横の枝垂れ桜。花はまだきれいに咲いているけど葉がたくさん出てきている。枝垂れ桜と言っても枝垂れて咲いている桜の総称でちゃんと品種があるんだろうね。この枝垂れ桜がなんと

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/20 21:48
    京王百草園 花海棠

    ミツバツツジを見に行った京王百草園。ミツバツツジ以外にもこの時期に楽しみにしている花がある、それはハナカイドウ(花海棠)、バラ科。ハナカイドウ(花海棠)は単にカイドウ(海棠)とも呼ばれ、ソメイヨシノが咲く頃に咲き始める。桃色と白色が絶妙に混じり合う非常に

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/19 14:04
    昭和記念公園 ネモフィラの丘(04/13)

    菜の花と桜、渓流広場のチューリップと4月13日の昭和記念公園の記事が続く。今回はチューリップが咲く渓流広場の近くで咲き始めていたネモフィラ。ネモフィラ、ムラサキ科又はハゼリソウ科。別名、瑠璃唐草(ルリカラクサ)、小紋唐草(コモンカラクサ)すぐ横で咲いてい

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/17 09:39
    昭和記念公園 渓流広場のチューリップ(04/13)

    昭和記念公園で菜の花とソメイヨシノの共演を楽しんだ日、渓流広場のチューリップが見頃始めになっていた。渓流の間に色とりどりのチューリップが咲いていて、とても日本(しかも都内)とは思えないこの風景は、チューリップの本場オランダのキューケンホフ公園の元園長が監

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/14 22:07
    昭和記念公園 菜の花と桜(4/13)

    4月に入って2回目の週末。昭和記念公園のみんなの原っぱ東花畑の菜の花とその奥の桜の園の様子。桜の園のソメイヨシノは見頃は過ぎて少し散り始めていたけどまだ大丈夫かな。ソメイヨシノの下でお花見をしている人がたくさん。今年の菜の花畑は咲き方に少しムラがあるよう

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/12 23:51
    今週の高幡不動尊(04/07) 花まつり 花御堂

    天気も良くお花見日和の週末になった東京多摩地区。週明けからまた寒くなったけど・・・(涙)高幡不動尊のソメイヨシノは見頃の木もあるが、咲き始めが早かった木は終わり始めている。五重塔には桜が似合う。高幡不動尊はソメイヨシノだけでなく枝垂れ桜を見ることができ、

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/11 09:45
    京王百草園 輝くミツバツツジ

    ミツバツツジが見頃になっているらしいので、久しぶりに京王百草園に行ってみた。ミツバツツジ、ツツジ科。枝先に3枚の葉を出すことが名前の由来。ミツバツツジは葉が出る前に鮮やかなピンク色の花を咲かせる。ソメイヨシノと同じで葉が出る前に花が咲くと花の鮮やかさが映

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/09 10:02
    近所でお花見 多摩川河川敷

    毎年我が家のお花見は、多摩川の河川敷の桜。今年は桜が咲いてから寒い日が続いたため、満開になるまで日数がかかってちょうどこの週末が花見日和になった。クリーンセンター(ごみ焼却場)の横にきれいな桜並木が1kmぐらい続いている。しかもわかり辛い場所で行き止まり

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/08 08:20
    戸越銀座散策(2):戸越の地名の由来/東京35区の痕跡/荏原の地名について

    前回の「戸越銀座散策(1)」では、本家本元の銀座との歴史的な関係、安倍総理の訪問、地形から見た戸越銀座について書きました。今回は、「戸越」の地名の由来を調べたり、東京が35区だった頃の痕跡などを見ていきたいと思います。★★★ ★★★(戸越の由来)「戸越」の地名の由来は、「江戸を超える」から来ているのですが、そのことを伝える神社がありますので行ってみましょう。その神社は「荏原「戸越八幡神社」(品川区戸越...

    カツQ

    「踏ん張り投資」と「東京散歩」

  • 04/06 00:09
    今週の高幡不動尊(03/31 その2) 水芭蕉が咲いた

    ソメイヨシノが見頃になった高幡不動尊で咲くミズバショウ(水芭蕉)。水芭蕉って尾瀬など標高が高くてきれいな水が流れているところで咲くものだと思っているんだけど、毎年高幡不動尊でも水芭蕉が咲く。水芭蕉はサトイモ科。花に見える白い部分はホウという葉が変形したも

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/05 09:37
    今週の高幡不動尊(03/31) ソメイヨシノが見頃

    不安定な天気の週末となった東京多摩地区。高幡不動尊のソメイヨシノ(染井吉野)が見頃になっていた。こうして見る限り満開のような気がするけど、ホームページでは8~9分咲きなんだそうだ。前の夜はしっかり雨が降って朝には止んだけど、晴れたり曇ったりの変わりやすい

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 04/02 20:36
    戸越銀座散策(1):安倍総理の訪問/銀座の赤レンガ

    本年(平成31年(2019年))2月2日(土曜)に安倍総理が、キャッシュレス決済をアピールするため品川区にある戸越銀座を訪れました。この視察については、新聞や週刊誌で報道されましたが、首相官邸のホームページでも掲載されました(下の写真)。 (出典:首相官邸ホームページ)戸越銀座は歴史的・地形的な視点から見ると興味深いだけでなく、その商店街はテレビでもよく紹介されているところでもあります。今回は...

    カツQ

    「踏ん張り投資」と「東京散歩」

  • 04/02 15:55
    昭和記念公園 渓流広場のチューリップ

    前回の続き、昭和記念公園の渓流広場に行ってみると、チューリップが少し咲き始めていた。渓流広場上流、もうすぐここはチューリップで色鮮やかに飾られる。咲き始めたチューリップ。まだ花よりも葉の緑色が目立つ。チューリップにはない青色でアクセントをつけるムスカリ。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/31 11:00
    今週の高幡不動尊(03/21 その2) 木瓜の花

    春らしいポカポカ陽気になった春分の日(21日)の高幡不動尊の続き。大日堂前の大きなボケ(木瓜)、バラ科。バラ科だけにボケにはしっかりトゲがある。梅も桜もバラ科だけどこんなにはっきりとしたトゲはない。ボケもトゲある品種とない品種があるようだけど。梅だと、思

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/27 09:52
    昭和記念公園 ヒヤシンスと原種系チューリップ

    3月24日の昭和記念公園こどもの森。クロッカスはほとんど終わって、いまはヒヤシンスと原種系チューリップが咲き始めている。ヒヤシンス、ユリ科またはキジカクシ科。これは爽やかな青色のヒヤシンス。こちらは赤紫色。そしてこれは白色というよりクリーム色なのかな。ヒ

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/24 20:33
    今週の高幡不動尊(03/21) スノーフレークが咲いた

    春分の日はまさに春の陽気となった東京多摩地区。高幡不動尊大日堂横の茶室がある豊泉寮・知足庵につながる通路横ではスノーフレーク、ヒガンバナ科が咲いていた。スノーフレークは別名スズランスイセン(鈴蘭水仙)。確かに鈴蘭のような水仙のような花。名前も似ているし白

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/23 15:14
    高幡不動尊 河津桜とメジロ

    先週末、高幡不動尊の河津桜は見頃が過ぎて花びら散り始めていた。葉っぱもかなり出て来ている。メジロが来るのをしばらく待っていると飛んできた。この河津桜には良くメジロが蜜を吸いにくるので毎年ここで撮っている。カメラ目線(笑)メジロは雑食だけど花の蜜や果汁を好

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/21 10:14
    今週の高幡不動尊(03/16 その2)つくし

    弁天池横でつくしを見つけた、まさに高幡不動尊の春という感じ。写真としては地味だけど(汗)つくし(土筆)、トクサ科。正しくはスギナ(杉菜)の胞子茎。このあと緑色の細い線状の葉っぱが出てくるが、この日はまだ出ていなかった。たぶん次の週末には緑色のスギナだらけ

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/19 11:00
    今週の高幡不動尊(03/16)ショウジョウバカマが咲いた

    この週末は晴れていても急に曇って雨がパラパラと降る不安定な天気になった東京多摩地区。大日堂の前でショウジョウバカマ(猩々袴)、ユリ科またはメランチウム科が咲き始めていた。咲いているのはまだ大日堂前だけで、これから山あじさいが咲く場所でたくさん咲き始める。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/16 23:15
    昭和記念公園 春爛漫の風景

    昭和記念公園、春爛漫の風景。早い時期から梅が咲いて春らしい風景を作っていた梅園。いまは遅咲きの紅梅・白梅に黄色いサンシュユやマンサクが加わってなんだかすごい色あいに(笑)もうちょっとセンス良くまとめた感じで撮れないものか・・・(汗)梅の足元で咲く福寿草。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/16 08:12
    「銀座で唯一の踏切」を探して築地界隈を散策

    今回は築地から茅場町までの「平成通り」を歩くシリーズを考えていますが、そのプロローグとして築地界隈を散策してみたいと思います。築地界隈にはかつて海軍関係の施設があり、また鉄道物流が盛んだったところで、それらの痕跡が残されています。「銀座で唯一の踏切」など珍しい遺構がありますので、それらを見ていきたいと思います。☆☆☆ ☆☆☆(築地市場の歴史)大正12年(1923年)に起きた関東大震災以前、魚市場は日本...

    カツQ

    「踏ん張り投資」と「東京散歩」

  • 03/15 09:40
    今週の高幡不動尊(03/08 その2)落椿

    高幡不動尊の前回の続き。梅や桜など華やかな春の花だけでなく椿の花もきれいに咲いている。白い椿は、花びらがすぐに茶色なってしまうので、きれいな状態の花を探すのが大変。高いところに咲いている椿。これは一番普通にみかける藪椿という椿だろう。春は咲く椿があれば落

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/11 23:34
    今週の高幡不動尊(03/08)日向水木と土佐水木が咲いていた

    昼間は春らしい陽気になるが、朝の冷え込みがまだきつい東京多摩地区。高幡不動尊では遅咲きの梅も見頃になっている。高幡不動尊では白梅と紅梅はあるが、こういう薄いピンク色の梅はこれだけかもしれない。寺社に似合う枝垂れ梅。枝垂れ梅を撮っていて上を見上げると太陽の

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/07 23:14
    今週の高幡不動尊(03/02 その2)河津桜がすでに見頃

    同じ週末の前回の記事のつづき。前回は梅だったけど、今回は桜。春らしい日が続いたからか、先週咲き始めた河津桜がすでに見頃になっていた。五重塔が見えないぐらい咲いている。河津桜はソメイヨシノよりも桃色が濃いね。梅は寒い中で春を感じる花だが桜は本格的な春を感じ

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/06 22:33
    今週の高幡不動尊(03/02)梅 思いのままが見頃

    この週末は土曜日は冷たい風が強く吹く冬晴れ、日曜日は冷たい雨となった東京多摩地区。高幡不動尊の大日堂前の枝垂れ梅。大日堂の大きな瓦屋根が背景で寺社らしい光景。同じく大日堂の大玄関前の紅梅。五重塔前の白梅は引き続き見頃。メジロを待っていたが飛んでこなかった

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/06 22:33
    昭和記念公園 ラッパズイセン

    クロッカス、河津桜に続いて2月最後の週末の昭和記念公園。今回はラッパズイセン。立川口を見たところ。イチョウの木もまだ冬の姿。空の上の方は青空が広がっているけど、水平方向はモヤがかかっていて富士山もかろじて見える状態。乙女椿、ツバキ科。八重咲き(千重咲きと

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 03/02 09:32
    昭和記念公園 河津桜

    2月最後の週末の昭和記念公園。前のクロッカスの記事の続き高幡不動尊で河津桜が咲いていた週末と同じ週末。昭和記念公園でも河津桜が咲いていた。高幡不動尊よりたくさん咲いているし、膨らんだ蕾もたくさん。梅の花の色とはちょっと違う、これは桜の花の色だなぁ。スノー

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/27 09:25
    昭和記念公園 クロッカス

    2月最後の週末の昭和記念公園。春らしい陽気がいろいろな花を咲かせた。すでに早咲きの梅が見頃になっている梅園。この梅園で最後に咲くのがこのサンシュユ(山茱萸)、ミズキ科。別名春黄金花(ハルコガネバナ)と呼ばれるこのサンシュユは春の日差しを浴びると輝く。紅白

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/25 13:45
    今週の高幡不動尊(02/24)思いのままが咲いた

    この週末の東京多摩地区は、風が強く寒い土曜日と風がおさまって少し暖かく感じる日曜日になった。先週は春らしい暖かい気温の日が続いたので、いろいろな花が咲き始めた高幡不動尊。これが1本の枝に白と紅の花が咲く、咲き分けの梅として紹介されている梅、思いのまま。1

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/24 15:24
    京王百草園 マンサクの花

    梅まつり開催中の京王百草園。今回は梅以外に咲いている花。梅まつりののぼりの左側で咲いているのが下のロウバイ。年末から咲いているソシンロウバイもまだ咲いている。花の芯まで黄色いのでロウバイよりもきれいに見える。背景に梅が咲いてちょっと色がついているのが以前

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/22 22:17
    今週の高幡不動尊(02/16)今週の春らしい発見

    少し寒い日が続いたが、この週末はちょっと一息つけるぐらいの気温になった東京多摩地区。境内の隅で咲くツバキ、ツバキ科。山茶花(サザンカ)は晩秋から冬にかけて咲く品種が多く、椿(ツバキ)は冬から春先にかけて咲く品種が多い。不動堂はお正月仕様が終了して普段仕様

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/19 22:47
    京王百草園 梅まつりの様子(02/16)

    京王百草園の梅まつり。開催期間は2月2日から始まって3月10日までなので、だいたい中間地点を折り返した頃。この週末は平年より少し暖かくなったこともあって、訪れる人がぐっと増えた。中庭で催し物が開催されていると用意された席は満席。梅まつりが始まった日とはえ

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/17 10:14
    昭和記念公園 お花畑準備中

    これも三連休中日の昭和記念公園。梅や福寿草を見に行く途中で見た育成中の花畑。5月には一面にシャレーポピー(ヒナゲシ)が咲く花の丘。霜から若芽を守るシートの筋と空の雲がちょっと面白かった。こちらは3~4月には菜の花畑になる、原っぱの東花畑。奥の枯れたような

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/15 12:20
    今週の高幡不動尊(02/10) 梅がちらほら

    いまひとつ天気に恵まれなかった三連休の東京多摩地区。連休中日はいい天気になったので昭和記念公園を散歩したあと高幡不動尊にも行ってみた。ちょっと疲れた(汗)不動堂はまだお正月仕様。高幡不動尊で一番最初に咲く梅、弘法大師像前の紅梅は見頃になってきた。この紅梅

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/13 22:38
    昭和記念公園 梅園の様子

    三連休中日の昭和記念公園の続き。梅が咲く時期はこの梅園に人が集まる。白梅の八重野梅、紅梅のエンオウ(鴛鴦)など早咲きの梅を中心に見頃になってきている。先日は咲いていなかった紅梅、オオサカズキ(大盃)。京王百草園では茶室の前できれいな紅葉を見せてくれる品種

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/11 10:22
    昭和記念公園 待雪草(スノードロップ)

    三連休初日の関東地方は大雪になるという天気予報だったが、近所の田んぼを薄っすらと白くする程度だった。そんな日の翌日、三連休中日は朝からいい天気になったので昭和記念公園に行ってみた。立川口カナール、左側の芝生が白く雪で覆われている。太陽は左側なのでイチョウ

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/07 23:07
    昭和記念公園 スノードロップ

    お正月明けの昭和記念公園。年末のイルミネーションの設備やモロモロが残っている。ふれあい広場に設置されたテントはこの日も中でくつろぐことができるようになっていた。これはイルミネーションの森の跡・・・(笑)。京王百草園の日本水仙は見頃だったけど、ここの日本水

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/07 23:07
    昭和記念公園 節分草

    昭和記念公園のホームページに節分草が咲き始めたとあったので行ってみた。まさに冬晴れ。気温は低いけどいい天気で陽射しが暖かく感じる。初夏から晩秋にかけて、いろいろな姿で楽しませてくれたイチョウ並木は現在冬休み中。氷の上を鳥がなんか探しているけど、ここにはエ

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/07 23:07
    京王百草園 梅まつりが始まった

    京王百草園、春恒例の梅まつりが2月2日に始まった。すでに早咲きの梅が5分~7分咲き程度咲いているので、ほんのりと梅の花の香りがして春の訪れを感じることができる。これは京王百草園で一番早く咲く極早咲の梅、ヤエカンコウ(八重寒紅)。梅まつりの時は、中庭に日本

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/06 09:35
    京王百草園 福寿草

    梅まつり開催中の京王百草園。咲いているのは梅の花だけではない。昨年12月~咲いている日本水仙とロウバイはまだ見頃。寒い時期だから花期が長いのか?上は花の芯まで黄色いソシンロウバイ。下は花の芯が茶色のロウバイ。比べてみるとソシンロウバイの方が人気があるのが

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/03 10:38
    今週の高幡不動尊(01/13) 見晴台からの眺め

    3連休の初日は初雪が舞ったあと雨が降ったが2日目はいい天気になった東京多摩地区。高幡不動尊の境内はまだ初詣の雰囲気が残っている。先週末よりは少し露店が減った感じもするけど、参拝の人はまだ多い。1月28日のだるま市のときは、だるまを売る露店が一気に増える。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/03 10:38
    昭和記念公園 富士山が見えるポイント

    今回は昭和記念公園から見える富士山。たぶん見えるポイントは4ヶ所ある。まずは一番良く見えるポイント。花みどり文化センターの緑化された屋上、浮遊の庭から見る富士山。ここは12月下旬頃にダイヤモンド富士が見えるところ。いい感じでしっかりと富士山が撮れる。次の

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/02 13:48
    今週の高幡不動尊(01/26) 雪中四友

    風は冷たいが日射しが暖かく感じるぐらい穏やかな週末となった東京多摩地区。高幡不動尊の境内はまだ正月の頃と同じ装いだけど、参拝者はかなり少なくなってきた。もうすぐ節分。毎年この時期になると奥殿の向かい側に節分会年男参加者が掲示される。弘法大師像の前がピンク

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 02/02 13:48
    昭和記念公園 そろそろ早咲き梅が

    この時期の昭和記念公園の散歩は、きりっとした寒さの中、冬の日差しを感じることができて気持ち良い。立川口カナールの大噴水。こういう写真を撮りたくなる。いつものことだけど・・・(笑)ここは春には菜の花畑になるみんなの原っぱ東花畑、準備がしっかりとすすんでいる

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 01/03 15:53
    https://xn--28j0bwds93nmxa827h.com/odakyuline/

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    東京ららばい

    東京どこ住む幸不幸エリア情報

  • 01/02 23:41
    あけましておめでとうございます 2019年元旦

    平成最後のお正月。東京多摩地区は穏やかな年明けを迎えています。今年も高幡不動尊仁王門の姿をそのまま年賀状にしました。旧年中はアクセスしていただきまして、ありがとうございました。今年も高幡不動尊・昭和記念公園・京王百草園の記事ばかりのブログですが、よろしく

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 12/31 16:48
    http://chibita.blog.tsuge.jp/archives/2121676.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 12/30 11:34
    京王百草園 ロウバイ(蝋梅)

    京王百草園で咲いているロウバイ(蝋梅)、ロウバイ科。甘い香りがあたりに漂う。蝋細工のような梅に似た花を咲かせることからついた名前。見た感じは確かに蝋細工。花の外側だけでなく、内側も黄色いので正しくはソシンロウバイ(素心蝋梅)。黄色くなった葉がまだ残ってい

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記

  • 12/29 17:26
    京王百草園 日本水仙

    京王百草園の日本水仙(ニホンスイセン)、ヒガンバナ科。早咲きの日本水仙は正月前の今頃から咲き始めるが、ここはすでに見頃になっている。別名雪中花(セッチュウカ)とも呼ばれ、これから雪が積もる2、3月ぐらいまで咲く。学名&英名である「ナルシサス」は泉に映った

    ちびた

    ちびたの気まぐれ日記